ゲティ家の身代金 | N’s Talk

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

N’s Talk

映画感想。100%劇場鑑賞です。
2006年 映画検定4級とりました。
<< マルクス・エンゲルス | main | 女と男の観覧車 >>
ゲティ家の身代金

JUGEMテーマ:映画

実話をもとにした映画「ゲティ家の身代金」を早速観てきました。1973年石油で財を成した大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫が誘拐される。犯人から1700万ドルの身代金を要求されるが守銭奴のゲティはこれを拒む。わが子を誘拐された母親(ゲティの長男の元嫁、長男は薬物で廃人のようになっている)は必死であの手この手を尽くしゲティに金を出させようとする。金は用意できるのか・・・・。そしてわが子の運命は・・・・。ゲティの守銭奴ぶりがきわだちます。そこまでやるか・・・・。いや〜なかなか面白いストーリーです。マーク・ウォルバーグもでていていい役していました。が、ちょっとパンチに欠ける映画かなとおもいました。まずまずのオススメ。

| - | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:06 | - | - |









http://nagamuraj.jugem.jp/trackback/556