アウトレイジ 最終章 | N’s Talk

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

N’s Talk

映画感想。100%劇場鑑賞です。
2006年 映画検定4級とりました。
<< 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) | main | バリー・シール/アメリカをはめた男 >>
アウトレイジ 最終章

JUGEMテーマ:映画

前作のアウトレイジ・ビヨンドが面白かったのでその続編である当作品を観てきました。主人公大友(ビート・たけし)の最終的な生き様を描いた物語です。ストーリーも面白くなかなか見ごたえのある映画でした。ただ仁義なきシリーズをリアルで観てきた世代としては役者がただ役をしているという感じがどうしてもぬぐい切れず当たり前ですが作りものなんだと感じてしまいます。しかし、仁義なき(注:菅原文太が主演しているものまで)およびその当時のヤクザ映画(注:1975年くらいまで)の役者は限りなく本業の方々に近かったです。本当にもう一方の稼業であったかもしれないと真剣に思わせてしまします。いや本業の人もいたかもしれません。仁義なきシリーズの小林旭演じる武田組組長・武田明はどこからどうみても100%本物以外には見えません。一度機会があればシリーズをDVDで観てください。迫力が全く違います。しかし、このアウトレイジシリーズも本当にストーリーが面白く当作品もオススメです。

 

| - | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:15 | - | - |









http://nagamuraj.jugem.jp/trackback/538